コラム&考察



2008年3月7日改訂



「エンブレムの上手な買い方について」


 社会人でありながら月々のお小遣いがあまり多くない、バビロンのアイビーが初の客員講師として出稿いたします。様々な事情で自由にできるお金と時間の限られている方は参考になさってください。




目次

まえがき

条件設定もろもろ

気になる計算結果

まとめ&あとがき





まえがき


 今年(2007年)のGWの時に課金アイテムの初購入で豊穣のエンブレム3日版を試してみたところ、とても気持ちよくサクサクとLVを上げることができました。ですが、期間の終了後には当然ながら獲得経験値は元通り(期間中の半分)となり、ドーピングの副作用とでも言いましょうか多少ストレスのようなものを感じてしまいました。
 運営の皆様には申し訳ないのですが、経済的事情により以前のID単位の課金制度時代の最低価格である月約1500円を超えたくない私としては、豊穣のエンブレム30日版は魅力的ではあるものの継続的には手が出せません。

 そうなると選択肢は
  1. 修練のエンブレム30日版×1
  2. 修練のエンブレム3日版×4(週末のみの利用)
  3. 豊穣のエンブレム3日版×3
 の3つになってくるわけですが、月単位でのトータルの獲得経験値という観点で考えた時に、この中で自分にとって一番お得な買い方ってどれなんだろうと気になり思い立った勢いで計算してみました。




条件設定もろもろ


 プレイスタイルは十人十色ですし暦も思ったより複雑なので、個々のケースを詳細にあげていくときりがありません。あくまでも大まかな例としてとらえて下さい。


●修練30日版の場合の計算
[(平日のプレイ時間×22日)+(土日のプレイ時間×8日)]×1.5
●修練3日版4回の場合の計算
(平日のプレイ時間×18日)+[(平日のプレイ時間×4日)+(土日のプレイ時間×8日)] ×1.5
●豊穣3日版3回の場合の計算
(平日のプレイ時間×19日)+(土日のプレイ時間×2日)+[(平日のプレイ時間×3日)+(土日のプレイ時間×6日)]×2

また、比較のために以下の2パターンの計算式と数値も載せます。

●エンブレムを購入せず、無課金を貫く場合
平日のプレイ時間×22日+土日のプレイ時間×8日
●豊穣30日版の場合の計算
[(平日のプレイ時間×22日)+(土日のプレイ時間×8日)] ×2

 なお、この計算では平日と休日のプレイ時間の比率を分かりやすくするため、平日を0もしくは1とし土日を1~としています。たとえば表で平日が1、土日が2となっている場合はプレイ時間の比率が1:2ということですので、実際に平日が2時間の場合は土日が4時間、平日が3時間の場合は土日が6時間というケースに相当します。




気になる計算結果


 各表の下のコメントは購入限度額1500円という私のケースを基準にして述べています。豊穣30日版を問題なく継続購入できる方はスルーしてください。


表1.土日のみのプレイ
平日土日無課金修練3×4修練30豊穣3×3豊穣30
001812121416
0032436364248
0054060607080
00756848498112
001080120120140160

 表をご覧になってすぐお気づきになるかと思いますが、修練3日版を4回購入するのと修練30日版を購入するのとで指数が同じですね。週2回しかプレイしない(できない)のですから当然です。現在修練30日版を利用していてこのケースに当てはまる方は、次回から修練3日版をこまめに購入して節約なさるか、豊穣3日版を3回購入して若干の効率アップを図られることを検討してみてはいかがでしょうか。


表2.金土日のプレイ
平日土日無課金修練3×4修練30豊穣3×3豊穣30
0111218182124
0132842424956
0154466667788
017609090105120
011084126126147168

 表1とくらべて指数が若干上がっていますが、このケースの場合も修練30日版の購入が費用的にお得でないことに変わりはありません。
 ただ、春夏冬の学校の休み期間や年末年始・GW・盆といった時期にはプレイできる日や時間の比率が表3と同等か幾分近いものになってくるでしょうから、その時には(1のケースの方ともども)購入プランを見直すのが良いと思います。


表3.ほぼ毎日のプレイ
平日土日無課金修練3×4修練30豊穣3×3豊穣30
1113036453960
1123848575376
1134660696792
11454728181108
11562849395124
1167096105109140
11778108117123156
11886120129137172
11994132141151188
1110102144153165204

 このケースだけ表を細かく書いてみました。私自身がこのケースに一番近いからです。

 この表を見て、今まで無課金で来られた方の中からエンブレムの購入に関心をお持ちになる方が出てくるかも知れませんが、私は決して運営の関係者ではなく、できれば無課金で続けていきたいと思っているユーザーの一人ですので誤解なきようにお願いいたします。

 さて、目ざとい方はすぐお気づきと思いますが、平日と土日の比率が1:4のところで修練30日版と豊穣3日版の指数が同じになっています。これは、たとえば平日1時間平均プレイできる方の場合で土日に4時間平均以上プレイできるかどうかが、どちらを購入するかの分かれ目になるということを意味します。すなわち、平日のプレイ時間の比率がこれより多ければ修練30日版を、土日のプレイ時間の比率がこれより多ければ豊穣3日版を購入するのがお得ということになります。
 たとえば、もし平日に3時間平均プレイできる方が豊穣3日版×3回で購入していたら、修練30日版に勝るには土日に平均12時間プレイしなければならないことになります。せっかくのお休みの日なのですから、修練30日版を購入してゆったり過ごされるか別の用事に費やす時間に振り分けられる事をお勧めします。


表4.極端なケース
平日土日無課金修練3×4修練30豊穣3×3豊穣30
5510190240285265380

 生活時間のかなり大きな部分をMUに費やしておられる方を想定して、比率としてではなく実際のプレイ時間として各曜日の数字を入れたケースを1つだけ計算してみました。表3の毎日1(時間)のケースの指数と比較していただければ、いわゆる廃プレイというものをしておられる方の驚異的な急成長ぶりが納得できるかと思います。
 それぞれの生き様というものがありますから、個々のプレイスタイル(ここではMUのために費やす時間)に対してあまりとやかく言うつもりはありませんが、「身近におられる大切な人を悲しませることにだけはなりませんように」とだけ老婆心ながら一言申し添えさせていただきます。




まとめ&あとがき


 計算の上でだけならば、修練もしくは豊穣の3日版を購入した方が良いと思われるケースが幾つかありましたが、個人的な経験から言わせていただくと、3日版を購入した場合は期間の短さから「せっかくだから」とか「もったいない」という気持ちが強く出てしまって、つい寸暇を惜しんでプレイに熱中してしまい後から「しまった」と思うことが起こりがちになってしまいます。

 また、3日版を購入したものの予定外の事情によってプレイ時間が大幅に減少あるいは全くプレイできない日が発生するという事態も時として起こりえます。そうなると不可抗力とはいえ本当の意味でもったいないですよね。
 それに対して、30日版を購入した場合でも予定通りにプレイできない日が複数日発生する可能性は十分ありますけれども、30日という期間の中でもったいなかったと思う分を調整する(取り戻す)余地は結構あると思います。

 さらに付け加えるならば、表3を見ていただくと分かりますが平日と土日の比率が1:10と非常に大きな場合であっても修練30日版と豊穣3日版×3との比較において、指数は後者が10%弱勝っているに過ぎません。この数字を大きいと見るか小さいと見るかはそれぞれですが、実はこれ、土日のプレイ時間を5時間とした場合に平日のプレイ時間がわずか30分(セラフィーの加護1回分!)となってしまうような比率なのです。もし平日のプレイ時間を倍の1時間にするなら、比率はたちまち1:5となり指数の差もわずか5%弱になってしまいます。

 また、社会人の方の中には完全週休二日制でない仕事(隔週で週休二日あるいはローテーションでの不定休など)についておられる方もあるかと思います。そういった場合には3日版をピンポイントで利用するにとどめるか、それとも思い切って30日版を利用するか、ちょっと悩んでしまうかもしれません。

 さて、表に添えたコメントと矛盾する部分があって恐縮ですが、結論としてエンブレムを利用しつつリアルとのバランスをとってゆとりあるプレイをするには30日版(私の場合は修練)を購入するのが大半のプレイヤーの方にとってベターな選択なのではないかと私は考えています。

 ただ、一度購入したエンブレムの効果は期限が切れる前に途中で取り消すことができない仕様なので、修練の30日版を買った人がMUdayや特別なアイテムの出るイベント時にタイミングよく豊穣にチェンジできるかどうかは難しいところですね。
あ、なるほど「いつイベントがあるか分からないのだから豊穣の30日版を継続利用しておかれるのがお勧めですよ」ということなのですね。運営の知略おそるべし、といったところでしょうか^^;

 いずれにしましても、私個人としましては、みなさまがご自身のプレイスタイルをよくよく検討なさった上でベストなエンブレム購入プランをお立てになる(あるいは購入しないという決断をなさる)ことを強くお勧めします。エクセルなどの表計算ソフトを扱える方は、この記事の計算式を参考にしてご自身のケースにより合致したシミュレーションを行なってみられると良いかと思います。

 最後に、忍耐をもって最後までお読みくださった読者の方に心よりお礼申し上げます。この記事がみなさまの楽しく納得のいくMUライフのためにいくらかでも役立てば幸いです。





墓穴会メンバー アイビー  





© 2007-2008 Ivy. 2004-2017 Antares!!